水素水は1日にどのくらい飲めばいい?

by author



水素水は1日に2リットル程度飲むのが好ましいでしょう。

水素水の多くはアルミパックやボトル入りなので、量の調整をするのは難しくありません。

安く飲みたいなら水素水専用のウォーターサーバーを導入するのもいいです。

人間の身体の6割は水で構成されており、あらゆる成分の中で最も大切だと言えます。



水は細胞に潤いを与えてくれますし、血液の流れを正常化するためにも欠かせません。


生活習慣病のほとんどは、血液に問題が生じる病気なのです。

身近な症状である脂質異常症、高血圧、糖尿病、痛風などもそうです。

NAVERまとめ関する情報探しのお役に立つサイトです。

水分を大量に摂ると、むくみが発生して太るという方もいるでしょうが、この考えは間違っています。

むしろ、むくみが気になる方ほど意識的に水分を摂って、リンパの停滞を解消していく必要があります。
リンパが停滞すると毒素が蓄積するので、水素水を飲んでデトックスさせましょう。

毒素はこまめに排出する必要があり、決して溜め込んではいけません。溜めてしまうと脂肪周りに付着する性質があり、体脂肪を増やす要因となります。

水素水を効率よく飲むためには、複数回に分けるようにしましょう。面倒という理由で一度に大量に摂取する方もいますが、すぐに尿として排出されてしまいます。


こまめに飲んだほうが体内に吸収されやすく、抗酸化力を十分に発揮できるのです。

1回あたりの量としては150ml~200ml程度が好ましいでしょう。

喉が渇いたときに、コップ1杯程度を飲むようにしましょう。

水素水についての基礎知識と魅力をご説明しているサイトです。